お問合せボタン

三組に一組。
これは、日本の夫婦の離婚率。二分二秒に一組の夫婦が離婚している計算です。
あんなに愛していたはずなのに、みんなに祝福されて幸せな結婚式を挙げたなのに、
可愛いこどもにも恵まれて、マイホームを購入し、何不自由無い生活を送っていたはずなのに・・・。
誰も離婚を視野に入れた結婚などしていないはず。結婚した時の気持ちを思い出してみてください。一生一緒に暮らしたい、円満な家庭を築いていたい、ずっと仲良くしていたい、とパートナーの隣で思ったその気持ちです。

しかし悲しいことですが、今離婚を決意する夫婦が跡を絶ちません。

代表理事である私、古山直美も離婚経験者です。
離婚が承認された時、気持ちはすっきりしたように思いました。しかしその後に待っていたのは、一人きりで生きていかなければならない悲惨な生活でした。

日本では夫婦の悩みを他人に話す習慣は少なく、夫婦の悩みを専門に扱う機関も少ないのが現状です。また夫婦関係や結婚について学べる場所は、ほとんどありません。
わたくし共、夫婦円満協会は世界中の夫婦間におこる不幸や暴力を無くしたいと心から願い、講演会や独自で開発したコミュニケーション方法の普及、専門カウンセラーの育成など、夫婦の悩みを解決する場所を作るべく2016年から様々な活動に取り組んでいます。
その活動は現在、東京と神戸を中心に、札幌や福岡含めた日本全国、海外にも広がっています。
夫婦円満で家庭が平和であれば、こどももきっと幸せです。現在問題になっているいじめも減り、世の中が良くなると信じています。